風俗列島日本でソフト系のお店が人気を博す意外な理由

日本には様々な風俗店が乱立していますが、近年勢力を伸ばしつつあるのがソフト系のお店です。服を脱がずお触りも禁止、フェラや素股といったプレイもなくフィニッシュは手コキ…。これだけ聞くと本当に入る価値があるの?と思ってしまいます。
ですが、ソフト系風俗には他にはない魅力がたくさんあるんです。なぜここ数年一気に人気を高めているのか、ソフト店の良さをご紹介いたします。

安くてサクッと楽しめる

ソフト系風俗はそのほとんどが激安となっています。たとえば手コキ店だと20分で2000円~くらいが相場と言われています。これはデリヘルなどではまず真似することができない価格設定なのではないでしょうか。不況を脱したとは言われているものの、サラリーマンの懐事情はまだまだ暖かいとは言いがたいもの。1回飲みに行くのを我慢するだけで気持よく射精できるのであれば、人気が出るのも当然でしょう。
また、1回の射精にかける時間が非常に短いという点も人気の秘密です。先述の通り、ほとんどのお店では1セット20分程度となっています。もちろん延長もできますが、ソフト系風俗のメリットはインスタントな射精にあります。サクッと楽しめるという点も多くの愛好家から好まれている理由といえるのではないでしょうか。

可愛い女の子が多い!?

ソフト系風俗のもう一つの魅力は女の子のレベルが高いという点です。特に素人風の女の子が多く、男心をくすぐっているようです。
なぜソフト店には可愛い女の子が集まってくるのでしょうか?その理由は、サービスが他の風俗業態に比べてソフトだからです。たとえばヘルスだと服を脱いで裸を晒し、キスや乳首舐め、フェラに素股…とほぼセックスと同じことをしなくてはいけません。しかしソフト店の場合は服を脱ぐこともキスをする必要もありません。フィニッシュに関しても手コキでいいわけですから、女の子たちにとっても気楽なお仕事なんですね。風俗としての敷居が低いわりには高収入である、そうした理由から、普通のOLや学生が副業として始めやすいんです。そのため、本物の素人さんが集まってきていて、全体的なレベル向上に繋がっています。

多彩なオプションが性癖を満たす!

安くてサクッと遊べて女の子が可愛い。ソフト系風俗には現代の男たちの心をくすぐる要素がたくさんあります。とはいえ、昔からの風俗愛好家としてはやっぱり物足りない…と感じることもあるでしょう。ですが、意外にも風俗通たちもソフト系風俗にハマる人は少なくないのです。
その理由としては、オプションが非常に多彩であることが挙げられます。他の風俗でもそうですが、追加料金を払うことで特別なプレイをすることができますよね。ソフト系風俗でも同じなのですが、とにかくオプションの数がすごくたくさんあるんです。
服を脱ぐ、キスをする、お触りといったものから、フェラや素股などのようなヘルスプレイまでオプションをつければ楽しむことができるのです。料金としてはソフト系風俗としては割高になってしまいますが、デリヘルとほぼ同じくらいになるだけでしかありません。それでいて、女の子の質が高いわけですから、支払った料金以上のメリットは十分にあるんですね。ソフトなプレイでは物足りない…そう感じている風俗通すらも取り込めるポテンシャルを持っている、ソフト系風俗は奥が深いと言えそうです。

Menu