激安店と高級店、セックスレス解消に向いているのはどっち?

風俗遊びをする上で気になるのはやはり利用料金ではないでしょうか?色々なお店がありますが、お金に関することであれば激安店と高級店の二つの違いを見ていきたいものです。それぞれどのようなメリット・デメリットがあるのか、セックスレス解消のきっかけとするにはどちらを選ぶべきか解説していきます。

激安店のメリットとデメリット

その名の通り、利用料金がとても安いというのが激安店の最大のメリットとなります。一般的な風俗の料金は60分1万5千円くらいかかります。デリヘルならばそこにホテル代や交通費もかかってくることでしょう。しかし、激安店の場合は60分で1万円をきってしまうようなお店も存在しています。家庭がある夫の場合、毎月のお小遣いが5万円もいくかいかないかという時代です。激安店は懐に優しい風俗であることは間違いないでしょう。
とはいえ、安いのにはそれなりの理由があることも見逃せません。多くの激安店では女の子やサービスの質がやや低めであることが多いようです。安いだけに広告費や求人費をかけることが難しく、良い子が集まりにくいためです。しかし最近は「安くても回転率の良いお店で働きたい」という理由から、他店の女の子が移籍してくるケースも増えてきています。そうした嬢の中には激安といえども侮ることのできない美少女が紛れていることも。くじ引きのようなものではありますが、当たりを引けば安い料金で可愛い子を抱くことができる場合もあるので、デメリットもまたメリットになる可能性はあります。

高級店のメリットとデメリット

通常の風俗に比べて料金がかなり高い、それが高級店です。60分で5万円とか、最高級のお店になれば10万円近くかかるところもあるようです。そのため金額的にはかなり負担することを覚悟しなくてはいけません。
それだけの料金を支払うのですから、当然見返りも大きくなります。高級店では求人にかなり力を入れていて選りすぐりの美女たちを取り揃えているのです。チェンジも快く応じてくれて、気に入った子に出会えるまでお店側がしっかりと手を焼いてくれます。他の風俗ではなかなかお目にかかれない美女と一夜を共に出来る…それが高級店のメリットとなります。
とはいえ、やはり敷居が高いのは事実。金額的にもそうですが、高級店の場合は会員制にしているところも少なくありません。誰かの紹介がないと入店できないケースもあります。遊びたくても簡単に遊べない、それはデメリットということができるかもしれません。ただ、一度入店してしまえば他では出会えないような子を抱く権利を得られます。そのロイヤリティ感は高級店ならではのメリットといえるかもしれませんね。デメリットもまたメリットになり得るわけです。

セックスレス男性にはどちらが向いている?

セックスレス解消のきっかけに風俗を利用したい…そうした男性にはどちらのお店が向いているでしょうか?
激安店であれば少ないお小遣いでもやりくりしながらたくさんの女の子と遊ぶことができます。マンネリが原因でパートナーとセックスができない…という人には多くの刺激を得られる激安店がオススメです。
一方、高級店は量よりも質で勝負する場所。なにか特別な性癖があったり、美女を抱くことで心と体にはずみを付けたいという場合は多少高くても高級店の方が良さそうです。高いクオリティの女性を抱くことで気持ちをリセットし、パートナーとの夜を新たな気持ちで迎えましょう。

Menu