世界のセックス事情を見てみよう!


したくても勃起しないせいでセックスレスに

男性にとって、勃起力が高いことは自分自身への自信につながる重要なことです。しかし、男性が何らかの原因で勃起できないことで、セックスレスに陥るカップルはかなりの数に上るでしょう。お互いにセックスしたくてもできない原因が、男性の勃起不全であることは男性が自信を無くすばかりか、2人にとって不幸な結果を招いてしまうことにもなるのです。

男性にとって勃起力は自分自身への自信となる

男性にとって、勃起力が正常もしくはそれ以上のレベルにあることは男としての自信となります。たかが勃起力、されど勃起力。男性にとっては、自分が性的不能で無いことが何よりのことと言えるでしょう。その証拠に、バイアグラなどの勃起不全薬の需要が後を絶ちません。

もしも勃起力に乏しくても、男性としての魅力はほかの部分で十分にカバーできるでしょう。仕事ができたり、包容力があったり、金銭面での体力があったりなどですね。人として、また共に生活をするパートナーとしては問題無い人も多いです。

しかし、本人にとっては勃起力に乏しいことが大問題なのです。いくらほかの条件が整っていても、男としての根本的な部分が満たされない状態では、自信を持てないのも仕方がありません。ましてや、女性に指摘されたりしたら心理的にも回復が難しくなるぐらいデリケートな問題なので厄介なのです。

勃起できないことでセックスレスになるカップル

男性が勃起できなければ、挿入を伴うセックスはできません。挿入を伴う行為だけがセックスではありませんが、本来の意味ではなくなってしまうことは否定できませんよね。すると、男性だけでなく女性も大きな不満を持つようになるものです。

最初のうちは、仕方が無いとか次回はがんばってなどと優しい言葉を掛けてもらえるでしょう。しかし、度重なる勃起不全は、女性側の欲求不満を高めていくだけです。最終的には、自分に愛情が無いから勃起しないのではとか、浮気をしてるからではなど変な疑いを掛けられることもあるでしょう。

いずれにしても、男性側の勃起不全はセックスレスになる大きな原因であることは間違いないのです。勃起不全を治さない限りは、円満なセックスライフは程遠いものだと考えてください。

勃起不全は早期解決で不幸を回避できる

勃起不全は、早期解決することが大切です。適切な治療を受けて、正常な勃起が可能になれば、パートナーとのセックスレスも自然に解消できることでしょう。まずは、勇気を出して治療に取り掛かってください。

今は、同じような悩みを抱えている男性がたくさんいます。原因は何であれ、勃起不全はポピュラーな症状として社会に認識されています。治療を受けられる医院も、増えてきました。問題は、治療を恥ずかしがって長年放置することによる治療の困難化です。

また、治療を行わない間は勃起できないのですから、セックスレスそのものの期間となるでしょう。愛するパートナーに悲しい思いをさせたくないのなら、男として早期治療に踏みこむべきではないでしょうか。

まとめ

男性にとって、自然に勃起できることが大きな自信につながることは事実です。しかし何らかの原因で、勃起不全に陥ったときは早急に治療に臨んでください。2人ともセックスがしたいのに、勃起不全で不可能になることはセックスレスになるだけでなく、別れをもたらす理由にもなるでしょう。セックスレスの理由が明らかなのですから、解決の道は必ず見えてきますよ。

Menu